モテる女の髪は美しい!その美しさを保つために日々のケアを忘れない!

モテる女の髪は美しい!その美しさを保つために日々のケアを忘れない!

髪の毛は皮膚が変化してできたもの

髪の毛が生える仕組みを知ることは、美しい髪の毛を維持するためにとても重要な要素となっています。

髪の毛のメカニズムを知り、効率の良いケアができるようにしたいものです。

 

髪の毛のメカニズムについて!

 

【髪の毛は皮膚が変化したもの】

皮膚と言うと腕や脚など全身を覆うものを想像すると思います。

しかし、厳密言うと髪の毛も皮膚の一つとなります。

髪の毛は皮膚の内部にある毛乳頭から指示を受け、毛母細胞が分裂を繰り返すことによって髪の毛を生成していきます。

つまり、髪の毛は皮膚の角質が分化することによりできた角質性の付属物にあたります。

髪の毛の働きはいくつかあり、以下のものが挙げられます。

・感覚としての働き
・頭皮を保護する働き
・体温調整

髪の毛は身体を守るためにとても大切な部分であり、意味もなく生えているわけではありません。

しかし、現在においては美意識上の意義が最も大きな役割を担っていることも事実です。

 

【髪の毛はどうやって伸びるのか?】

それでは髪の毛はどのようにして伸びているのでしょうか。ここでは簡単に伸びる過程を紹介します。

1.毛根部分にある毛乳頭が血液から栄養分を変換し、毛母細胞に補給する
2.毛母細胞が分裂を繰り返し、髪の毛を形成する
3.大きくなった髪の毛が頭皮に向かって押し上げられる
4.押し上げられる過程で細胞が水分を失い、角化して髪に変化する

髪の毛はこれを繰り返すことによって何度も伸びては抜け、成長を繰り返すことになります。

この伸び方は植物と同じであるというイメージを持つ方もいるかもしれませんが、厳密にいうと両者には大きな違いが生じます。

植物は先端から成長し伸びていくのに対し、髪の毛は根元から伸びるという違いがあります。

髪の毛は根元がとても大切であるということです。

つまり、美しい髪の毛を手に入れるためには頭皮のケアも欠かせないということです。

 

【髪の毛の洗いすぎは逆効果?】

髪の毛のトラブルを抱えている方の多くは、髪の毛の洗い過ぎが原因となっている可能性があります。

髪の毛は洗いすぎると必要な皮脂を落としてしまったり摩擦による髪の毛のダメージを促進したりしてしまうため、洗いすぎにも気を付ける必要があるのです。

また、地肌に関してもシャンプーの性質によっては大きな刺激となる可能性があります。

さまざまなあるタイプの中でもアミノ酸系シャンプーは肌優しい弱酸性となっており、敏感肌にはおススメしたいシャンプーとなっています。

最近ではアロマのやさしさ 口コミのアロマのやさしさが売れています。

ネットの某口コミサイトでも話題になっています。

 

【地肌のマッサージは短時間でも効果大】

地肌にとって最も大事なことは、血行を促進し、髪の毛に栄養素を行きわたらせることができるかということです。

そのために地肌のマッサージは良い効果を与えてくれます。

マッサージを行う上で特別準備する必要はありません。

毎日湯船に浸かった際に5分ほど地肌を優しくもみあげます。

これだけでも十分地肌の健康を促進させることが可能となっています。

女性型脱毛症とは

女性の脱毛症はFAGAと言われ、男性ホルモンが影響して髪の毛が薄くなってしまうAGA(男性型の脱毛症)とは違い、女性ホルモンのエストロゲンが減少し、ホルモンバランスが崩れることによって引き起こします。

特に三十代後半からは成熟期から更年期へと変わる時期にもなり、ホルモンのバランスが崩れやすくなっているため、抜け毛が増えたり、髪の毛が薄くなってしまう事で悩みを抱える女性が増えています。

更年期になると、女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が大幅に減少していくため、FAGAが進行しやすくなります。

その他にも、妊娠すると胎児に栄養素が多くいってしまうため、髪の毛まで必要な栄養素が行き届かなくなってしまいます。

育毛や発毛に必要な栄養素が足りなくなった毛髪は、細くてバサバサした抜けやすい髪の毛になってしまいます。

妊娠初期からはエストロゲンが急激に増加するため、毛周期が乱れてしまう事により、成長期から休止期に変わります。

出産すると今度はエストロゲンの分泌量が著しく低下するため、抜け毛が進行してします。

これが女性型脱毛症の原因です。

ストレスや疲労、ホルモン療法を行っている場合も女性ホルモンのバランスが崩れることによってFAGAを進行させる要因になります。

妊娠や出産が起因している薄毛は時間が経過すれば元通りのホルモンバランスに戻ることもありますが、更年期などエイジングが原因で発生するFAGAは治療を行わなければ症状の改善は見込めません。

薄毛が気になる場合の対策としては、ウィッグなどを着用する方法や、ヘアスタイルを工夫して髪の毛が薄くなっている部分に盛ることでで目立たなくさせるテクニックはありますが、どれも根本的な原因の解消には至りません。

ウィッグなどはお風呂等に入る時ははずさなければならなくなるため、安心して使っていられるとは言いきれません。

女性型脱毛症の専門外来を受け付けているクリニックもあるので、根本的な改善を目的とした治療を受けることができます。